Limited products

蕾が花を咲かせたとき

西宮能楽堂の松には梅の蕾が描かれています。

この梅の蕾が花を咲かせるとき

どんな色の花にあなたならみえますか?


能の演目であり、めでたい「高砂」に登場する鳴尾の地。

この聖なる地に咲く梅の花の色をイメージしています。

「梅」と「松」をテーマに。


「初心忘るべからず」

あらたな試みとし既成概念を越えグローバルな目線でのデザインを取入れ制作しております。


制作にはヨーロッパ、アジア、そして日本の学生を中心にヒアリングを行い、色やスタイル、材料を厳選いたしました。


高砂の舞台でもある鳴尾の地に存在する「西宮能楽堂」のこれからを表現するとともに常にあらたに進化し続ける「能」を現しております。

西宮能楽堂から日本の伝統を世界に伝える活動を応援しています。