遠く鳴尾の沖過ぎて

西宮能楽堂がある場所は、高砂の物語にも出てくる兵庫県西宮市「鳴尾」の地にあります。

めでたく縁起のよい土地に建てられた西宮能楽堂。そして能舞台は、神様が降臨するとされている神聖な場所です。

観世流の名門 梅若家。

能楽の元祖は猿楽。934(承永4)年に丹波猿楽の梅若座を構え現在に至ります。

猿楽は、丹波地方が発祥であり、西宮能楽堂がある地域なのです。

主催公演内容

2019年度 主催公演 予定番組

西宮能楽堂にて行われる年間予定番組になっております。

演目によっては初めての方でもわかりやすい、モニターによる解説があります。